学 門 の 信 念
勉強はひとりでするもの。できるもの。

学校の勉強は誰かに教えてもらうものだと思っていませんか?
勉強は”自分一人の力でできるもの”です。
必要なのは強い意志と努力。
教えてもらう必要はありません。
今あなたは、学校で授業を受けています。
考え方、解き方を教わっています。
勉強道具(教科書や副教材)を与えられ、その使い方まで教わっています。
その上何が必要ですか?
あとは自分の意志と努力。
これ以上誰かに教えてもらう必要などありません。
そう思いませんか?
「うん…そう思う。…でも…」
そんなあなた、一度学門に来てみませんか。

以下の5つが実行できる学習者へと導くこと。それが学門の指導目標です。

自分で勉強する

自分でできることは人に頼らない。教えてもらわない。

自分から勉強する

指示される前にやる。指示されなくてもできるようになる。

考えて勉強する

ただやるだけでなく、より効果的な勉強になるように考える。

あきらめず、できるまでやる

簡単に「分からない」と言わない。できる限りの努力をする。

学校を大切にする

学校の授業,教科書,副教材を差し置いてすることなどない。

ひとりひとりの学習状態や学習目標は異なります。
そんなひとりひとりに、
これらの目標を1つでも多く達成させるために、
学門では『1対1の完全個人指導』にこだわっています。

生徒1人対先生1人の完全個人指導を行います
決まったカリキュラム・教材はありません

ひとりひとりの学習状態に合わせ、最適な指導を準備します。
学年を遡り学習し直すことも,先取りすることも自由です。

授業を行います

週1時間の授業で、学校の授業1週間分以上に相当する高密度な授業を行います。
本当に出来るをしっかり確認していきます。

課題(宿題)を出します

学力向上の鍵は家庭学習にあると考えます。
充実した家庭学習が行われているか、授業時に細かく確認をします。

指導報告書

授業で行ったこと、授業中の様子、宿題などを記録した指導報告書を毎授業作成します。保護者とのつながり・連携を大切にしていきます。

指 導 教 科 ・ 指 導 内 容

原則週2時間(文系、理系1時間ずつ)受講していただきます

① 小学生:文系教科〔国・社〕,理系教科〔算・理〕
② 中学生:文系教科〔英・国・社〕,理系教科〔数・理〕
③ 高校生:文系教科〔英〕,理系教科〔数〕
※中学生は週2時間の授業と家庭学習で、5教科の指導(受験指導)を行います。
   ただし、学習状況等によっては、週2時間の指導では対応できない場合もあります。

指導教科・指導内容・指導方法・教材等、
ひとりひとりの要望や目標に合わせたカリキュラムで指導します

まず第一に、学校の授業の受け方と副教材・課題等の提出物の指導を行います。
学校について本人に任せられるようになった上で,問題集等を使用した指導,受験指導を行います。
難関校受験のためのハイレベル授業,私立中高一貫校生への対応も行います。

開 講 時 間 ・ 曜 日

※自習室は,平日16:20以降,土・日曜日13:00以降の時間で利用できます。
※欠席した場合は,空いている日・時間帯で振り替え授業を行います。
※現在はご希望の曜日・時間を選んでいただくことは難しい状況です。
   空いている曜日・時間がお知りになりたい場合はお問い合わせください。

学 門 の 講 師 紹 介

吾子(あこ)先生 文系教科担当

岐阜市、名古屋市の進学塾講師を経て現在に至り、学習指導21年目に突入しました。 
「多くのことを学び、出来るようになる喜び」を生徒達の成長を通して実感している
日々です。厳しい指導もしますが、「なるべく笑顔で」が目標です。
『 JSFCA認定 紅茶アドバイザー 』

坂野(ばんの)先生 理系教科担当

学門をつくり、今年で17年。塾講師生活も間もなく30年になります
“真にひとりひとりを指導する、本当の個人学習指導”で、
ひとりでも多くの生徒の成長を見守りたいと思います。
『 子ども・青少年育成支援協会認定 発達障害学習支援エキスパートサポーター 』

ア ク セ ス

岐阜市西荘 3-15-10 西岐阜駅のすぐ近くです